ディアナコート目黒

今回はディアナコート目黒です。

分譲会社であるモリモトは、ディアナシリーズ、ピアースシリーズなど複数種類のブランドを持ち、本物件のディアナコートはディアナガーデンにつぐ同社のハイクラスブランドになります。

マンション外観【公式サイトより引用】

本物件は、周辺をより高い建物に囲まれ、一部の住戸を除き、遠くまで抜けるような眺望は望めない物件にはなります。しかし周辺の建物とは当敷地を隔てて10m以上の距離が取られており、大部分の住戸で採光や通風には問題がないでしょう。

建物外観やエントランスで使用予定のマテリアルは、マンションギャラリーで展示されており、実際に触れることができます。全体的にハイクラスのものが採用されており、完成後に素晴らしいものになることが予感させられます。

エントランスホール【公式サイトより引用】

専有部で使われている設備・仕様もこの価格帯とは思えないほど良いものでした。
玄関は天然石ではなくタイルでしたが、床はタイルと突き板を使用し、随所にこだわりが感じられる内容でした。

また、本物件は、全ての住戸の最大天井高は2.5mと決して高いものではありませんが、他のマンションで低くなりがちな廊下やキッチンでも2.3mの天井高を確保できています。

結果として、大部分の住戸で天井の凹凸が少なくなり、空間の広がりを非常に感じられる造りになってます。
(天井高・梁関連については、後日まとめてTipsで記述します。)

リビング【公式サイトより引用】

本物件の唯一にして最大の懸念は、立地でしょうね。駅前徒歩5分ですし、仕方がないのですが近隣のホテルが気になりますね。

本物件は様々な間取りを用意しておりますが、そのメインターゲットがファミリーであることを考えると、どうしてもマイナスに考えざるおえないですね。逆にそこさえ乗り越えれば、価格帯を考えても非常に魅力的な物件ということが言えるかと思います。


ディアナコート目黒レビュー
各項目を5点満点で評価  🌟1.0点 ✨0.5点

ミクロ立地     🌟✨
投資適正      🌟🌟✨
外観・共用部    🌟🌟🌟🌟
設備・仕様     🌟🌟🌟🌟✨
総合評価      🌟🌟🌟✨

One Reply to “ディアナコート目黒”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。