パークナード恵比寿

今回はパークナード恵比寿です。

本物件は、代官山駅と恵比寿駅のちょうど間にあり、近い出口までは徒歩5分という交通アクセスの良い立地にあります。また、近くを通る駒沢通りから一本奥に入っているため、利便性の割には静かで住みやすい住環境であるといえると思います。

総戸数70戸と中規模ながら、先行販売したパークナード代官山よりも販売価格は若干低く抑えられているため、こちらの物件にも否が応でも期待が高まります。

マンション外観【公式サイトより引用】
“パークナード恵比寿” の続きを読む

パークコート渋谷 ザ タワー

久しぶりの新築マンションレビューはパークコート渋谷 ザ タワーです。

100年に1度の再開発で賑わう渋谷の高台にできる総戸数505戸の2018-19年販売されるマンションの中で、1、2を争う注目マンションです。
渋谷駅前再開発とNHK社屋再開発という非常に長期間・広範囲に及ぶ再開発に囲まれた素晴らしい立地になります。

マンション外観【公式サイトより引用】
“パークコート渋谷 ザ タワー” の続きを読む

東急ドエル・アルス渋谷八幡坂(1999年築)【56.47㎡4,980万円 坪単価291万円】

今回は、東急ドエル・アルス渋谷八幡坂です。

本物件は総戸数35戸、8階建の6階で、間取りが2LDKになります。
この物件の魅力は、100年に一度の再開発で盛り上がる渋谷駅へのアクセスの良さですね。

渋谷駅徒歩6分でありながら、大通りに面していないため、マンション前のクルマ通りはそれほど多くありません。(近くを首都高速と国道246が通るため、排気ガスは少し気になるかもしれませんが。。。)
渋谷駅近辺にありながら、高台に位置するマンションはそれほど多くはありません。

《本物件の資料請求・お問い合わせはこちら》 “東急ドエル・アルス渋谷八幡坂(1999年築)【56.47㎡4,980万円 坪単価291万円】” の続きを読む

パークナード代官山

今回はパークナード代官山です。
パークナードは、パナソニックのグループ会社パナソニックホームズが手掛ける新興ブランドで、都心部でもちらほら見かけるようになりました。

本物件は代官山駅徒歩3分、総戸数94戸と規模も大きく間違いなく同社のフラグシップマンションになることでしょう。

マンション外観【公式サイトより引用】
“パークナード代官山” の続きを読む